観光紹介 / むつ市

 恐山

 日本三大霊山・日本三大霊場・日本三大霊地のひとつで、862年に慈覚大使が開山したといわれています。
 岩場の合間から立ち込める硫黄臭と荒涼とした様子は、地獄や浄土に見立てられています。
 また、恐山境内には4つの薬湯があり参詣者は自由に利用できます。

むつ市観光協会

 田名部まつり(田名部神社例大祭)

  • 田名部神社 田名部神社 田名部神社

 下北半島最大のお祭り 『田名部神社例大祭』
 京都祇園祭の流れを汲む豪華絢爛な5台の山車が市内に繰り出し練り歩きます。
 まつりでは大きく分けて日中は「静」夜は「動」の様態を見せてくれます。
 最終日深夜に迎えるクライマックスの「五車別れ」では、5町内の山車が一堂に会して樽酒を酌み交わし来年の再会を誓います。
 また、青森県の無形民俗文化財に指定されています。

☆祭り期間 8月18~20日

田名部神社例大祭義勇組

 薬研温泉

  • 薬研渓流 薬研渓流 薬研渓流

 下北半島国定公園内、大畑川沿いにあり、周囲はヒバやブナなどの原生林に囲まれています。
 『薬研温泉』 の名は湯の湧き出る場所が漢方薬をすりつぶす器具「薬研台」に似ていたことから由来するといわれています。

 むつ来さまい館・むつ下北観光物産館まさかりプラザ

  • むつ下北観光物産館まさかりプラザ むつ下北観光物産館まさかりプラザ むつ下北観光物産館まさかりプラザ

 『むつ来さまい館』 の、「来(か)さまい」とは下北地方の方言で「お越しください」の意味で、下北半島の歴史や文化・観光・物産情報を発信する総合施設です。

 『むつ下北観光物産館まさかりプラザ』 では、むつ市をはじめ半島内全市町村の特産物や山海の美味・珍味などが勢揃いする物産館で、観光地のPRコーナーもあり、2階のレストランでは四季折々の郷土料理を味わえます。

むつ来さまい館・むつ下北観光物産館まさかりプラザ

 その他