観光紹介 / 十和田市

 十和田市現代美術館

 市のシンボルロードである「官庁街通り」の景観を作り出すとともに、新しいまちづくりプロジェクト Arts Towada(アーツ・トワダ) の拠点施設としてつくられた特徴ある美術館となっています。
 開放的な空間構成を持ち、通り全体を美術館と見立て、多様なアート作品を展開していくものです。

十和田市現代美術館

 官庁街通り駒街道

 『官庁街通り(駒街道)』は日本の道100選にも選ばれた四季を彩る桜と松の並木道で「駒街道」の愛称で親しまれております。さまざまな馬のオブジェが配置され、まつりやイベント会場として、市民に親しまれている市の「シンボルロード」です。

ゆるりら十和田 十和田市観光協会

 十和田市新渡戸記念館

 十和田市開拓の租「新渡戸傳」をはじめとする先人たちの歴史と、国際親善に大きな足跡を残した「新渡戸稲造」の偉業を知ることができます。

十和田市立新渡戸記念館

 十和田市馬事公苑駒っこランド

 『駒っこランド』では体験乗馬・馬車・エサやりなど馬と直接ふれ合う体験ができるほか、広大な敷地の中にはローラー滑り台や数々の遊具もあり、自然をゆったり満喫できます。

十和田市馬事公苑 駒っこランド

 奥入瀬渓流・十和田湖

 十和田市・手づくり村鯉艸郷

 『手づくり村 鯉艸郷』は、春から秋にかけ花菖蒲・ルピナス・芍薬などの花々が楽しめる「体験型観光農園」です。
 なかでも花菖蒲は、3,000坪の面積に500種20万株が咲き誇り、6月下旬~7月上旬が見ごろとなっております。

手づくり村鯉艸郷

 その他